眺めるたびに印象が変わる、フルーツツリーのこだわりデザイン

北欧デザインのクッションカバー<ヘテルマプー/STUDIO HILLA>

北欧デザインのクッションカバー<ヘテルマプー/STUDIO HILLA>


北欧デザインのクッションカバー<ヘテルマプー/STUDIO HILLA>

フィンランドのデザイナーグループ「STUDIO HILLA(スタジオヒッラ)」による日本製のクッションカバー。

洗濯機で丸洗いできます。

【STUDIO HILLA / スタジオ ヒッラ】ヒッラはフィンランド語でクラウドベリーのこと。

ベリーが北欧の人々に親しまれているようにヒッラもまたあなたの生活に身近な存在となるでしょう。

デザイナーたちによって熟されたベリーは今がたべごろ。

フレッシュで想像力豊かなデザインをフィンランドからお届けします。

<Hedelm?

puu ヘデルマプー> Designed by Tuula Wil?

n ビルマの伝統デザインがルーツとなったフルーツツリー。

まるいかたちの木は、かわいらしさやおもしろさがあり ます。

木になっている実はリンゴをイメージしていますが、人によっては違うフルーツに見えるかもしれません。

そういった違いも楽しんでもらいたいというデザイナーの思いが込められています。

ヌードのクッション・座布団・長座布団・座椅子はコチラ≫⃒≫⃒

「クッションカバー」&オススメ商品