RUNBIRD日本企画第一弾となる1984年に生まれたテニスシューズ「SYDNEY」の復刻モデル。

MIZUNO SD84 ライトグレー D1GA1716

MIZUNO SD84 ライトグレー D1GA1716


MIZUNO SD84 ライトグレー D1GA1716

RUNBIRD日本企画第一弾となる1984年に生まれたテニスシューズ「SYDNEY」の復刻モデル。

足あたりの柔らかいレザーを使ったシンプルな外羽タイプのアッパーが特徴で、サイドのランバードマークはメダリオンで表現。

プレー中のパワフルなフットワークを支えたサイドマッケイやヘリンボーンラバーソールの構造は当時を再現。

※参考掲載:SYDNEY 1982年の誕生以来、世界のトップ・アスリートから愛され続けたランバードシューズ。

ミズノのシューズを語る上で1980ー90年代は、外すことのできない重要な時期。

純競技者のためのブランドとして、現在の会社のロゴの一部でもある<RUNBIRD>が誕生し、そのスピリットを世界へと広げ、シューラインもそれまでの「M-LINE」から「RUNBIRD」に変化した時代です。

当時、世界戦略商品としてどの競技にも欠かせないアイテムであるシューズ開発からはじまった<RUNBIRD>。

その実力は瞬く間に野球やテニス、サッカー、ランニングなど、世界のさまざまな競技のトップアスリートから支持され、多くの記録と勝利を支えてきました。

MIZUNO1906では、そんなかつてのミズノを代表するシューズからインスパイアされたモデルを、スポーツススタイルシューズとして展開していきます。

※その他の詳細画像に使われているカラーは、販売終了になっている場合がございます。

「スポーツシューズ」&オススメ商品